ソープ遊びの流儀

ソープ遊びの流儀

ソープを楽しむためには?

ソープは専門用語が多く、

ソープ利用前の準備

1. NS・NNを見極める

NSとは?

No Skinの略で生ハメを意味します。

NNとは?

Nama Nakadashiの略で中出しを意味します。

上記NSとNNに関しては、お店HPで事前確認できるケースがあります。
まずNS(No Skin)ですが、お店HPを見ると、

ニューソープ

もしくは、

ニュースタイルソープ

と謳っている店舗があります。
勘の良い方ならもうお分かりでしょう(笑)
英単語で読むと、頭文字が・・・

NS!!!笑

つまり、これらの店舗はノースキンでプレイできるということです。
生でプレイを望む方は要チェックですね。

また、もう一点注意してほしい部分があります。
それが嬢のプロフィールに不自然に記載された・・・

星(☆)マーク!!!

星(☆)マーク付きの泡姫を指名すると何かしら良いことが起こるでしょう(笑)

これらを踏まえた上でまずは店舗および泡姫選びをしてくださいね。

2. スリーサイズには要注意

数ある風俗業種の中で、最もパネルマジックが横行しているのがソープランドだと言えるでしょう。
適当に指名してしまうと、
「何年前の写真だよ!」
「クソデブじゃねーか!」
などといった悲惨な目に遭うこともしばしば・・・。
風俗遊びをする上でパネル詐欺は避けることはできませんが、せめて地雷嬢を引く確率は下げたいですよね。
そこで注意すべきなのは、スリーサイズです!!

W60以上の嬢は避けましょう!!

W60を越えるともはや青天井のごとくデブが来るでしょう(笑)
ルックスやおっぱいの大きさに惑わされてはダメです!
平気でフォトショップで加工しているのでパネルの見栄えは関係ありません。
激安ソープにおいては、W55以上も避けた方が無難かもしれませんね。

3. 年齢詐欺にも要注意

前項で述べたとおり、風俗業種の中でも最も騙しが多いのがソープです。
それはスリーサイズだけでなく、年齢の詐欺も横行しています。
そこで簡単に実年齢を確認できる方法をご紹介します。

風俗掲示板の投稿日を見る

これをすれば、おおよその実年齢が予想つきます。
特に人気嬢は風俗掲示板で話題にすぐのぼります。

例えば、プロフィール年齢が23歳だとしましょう。
しかし6年前のスレでその子の口コミが登場しているとしたら・・・
23歳−6年=17歳
「え?17歳から働いているの!?」って話になります(笑)
もちろんそんなことはありません。
ソープ業界では入店時から年齢が変わらないこともしばしば(笑)
騙されないように気をつけましょう。

4. マットプレイ対応可能かの確認を

風俗慣れしておりパネルマジックは見破れても、これを蔑ろにする方も少なくはないでしょう。
それは・・・

マットプレイの可否です!

特に新人には要注意です!!

入店間もない泡姫はマットプレイが許可されていない場合があります。

案外、高級ソープでも要注意です!!

高級ソープによっては業界未経験の美女を集めている店舗もあり、そういった店舗ではマットが出来ない子もいます。
親切な店舗だったら予め伝えてもらえますが、気の利かない店舗の場合はそのまま案内されちゃうことが多いです。
ちなみにエイネル会長も一度、この失敗をしたことがあります(笑)
せっかくマットプレイが気持ち良さそうな巨乳嬢を指名したのに、ベッドのみというオチ・・・。
この失敗は残念すぎるので、皆さんは失敗しないでくださいね。

5. お酒or薬の力で射精タイミングをコントロールせよ

風俗ユーザーは以下2パターンに分類されると思います。

時間内射精量産型タイプ

濃厚な一発入魂タイプ

エイネル会長は後者の「濃厚な一発入魂タイプ」です。
そんな私は付近の飲み屋でビール一杯、ハイボール3杯ほど入れた後にソープへと向かいます。
連発したい方はドーピングもありですよね。
目指す方向性に合わせて事前に調整しておくことは重要ですよね。

ソーププレイの流れ

まずはプレイまでの心構えを説明しました。
ソーププレイ中の流れについて伝授したいと思います。

1.さっさとシャワーへ行こう!

ソープでダラダラしているとプレイ時間はすぐになくなってしまいます。

マット準備

洗体

入浴

プレイ後の洗い流し

など、通常の風俗に比べて業務が多いのです。
なのでさっさとバスルームにたどり着くことをお勧めします。
ダラダラするのはせめて一発逝ってからです!

2. くぐり椅子に時間を割け

バスルームに辿り着いたら、嬢に洗体してもらえます。
たわし洗い、ボディ洗い等、ソープ独自のプレイがありますが、そんなものは最低限にしてもらって「くぐり椅子」を楽しみましょう。
くぐり椅子とは、嬢がすけべ椅子の下に潜り込んでのアナル舐めです。
座位の状態なので、リラックスした状態でアナルが開きます。
十分にくぐり椅子を楽しんだ後に、マットへと移動しましょう。

3. まずは嬢の好きにさせよう

仰向け or うつ伏せ。
嬢によって異なる場合もあります。
基本はうつ伏せからでしょう。
しかしここは自ら要求せずに嬢の指示に身を委ねるのが良いかもしれません。
それなりに仕事を頑張っている泡姫は、自分の得意技やパターンを持っています。
泡姫が一番力を発揮できる形に沿ってプレイを進行させるのが良いと思います。

4. 上半身を責められても感じた素振りを見せるな

基本的な流れとして、リップサービスは上から下へと進んでいきます。
その際、上半身(乳首や背中)を舐められたくらいでいちいち反応してはいけません。
そんなプレイは他の風俗でいつでも体験できます。
せっかくソープに来たのだったら、ソープならではのプレイに時間を割くべきです。
あまり反応しないと、嬢も他のプレイへと移ってくれるので、後の楽しみに備えて上半身はサラッといきましょう。

5. 嬢が下に降りたときに感じろ

上半身では反応を見せず、嬢が下に降りてくると同時に感じるのです。
特に、うつ伏せの状態でお尻周りのリップサービスが始まったときです。
その反応を見せることで、アナル舐めを促すのです。
先ほど上半身では反応を見せなかったことにより、その反動で感じた素振りを見せるとそのプレイを集中的にしてくれる可能性があります。
上半身での感じた素振りを見せないことは単なる時間短縮だけでなく、濃厚なアナル舐めを催促するための前振りだったのです。
仰向けの状態でも同じです。
嬢が玉付近を責めだした頃合いを見て、ビクビクと感じるのです。
無言のメッセージです。

6. 気がすむまでアナル舐めてもらえ

ソープでのアナル舐めは一味違います。
その理由は、ローションが絡み合うおかげでアナル舐めがより一層味わい深いものになります。
ソープではちんぐり返しと四つん這いアナル舐めくらいしかできませんが、しっかりと時間を割きましょう。

7. 一発目は正常位で

ここは気をてらわずにオーソドックスに挿れましょう。
正常位がおすすめです。
挿入しながら身体が擦れ合う感触はソープならではですよね。
ローションまみれでねっとりベトベトディーキスしながらガンガン腰を降りましょう。

8. 二発目はアナル舐め手コキで

一回逝くと二発目は容易ではありません。
そこで、アナル舐め手コキで逝くのです。
手コキ最強説とはよく言ったもので、ローションまみれで手コキされると二発目も頑張れます。
さらにローションアナル舐めが加わると鬼に金棒です。

最後に

いかがだったでしょうか?
主観だらけのソープの遊び方を勝手に論じてしまいました。
これはあくまで個人差がありますのでご参考程度にして頂ければ幸いです。
「僕はエイネル会長と違ってこんなフェチや欲望があるですがどうすれば良いでしょう?」
など、違った感性をお持ちの方は気軽にご相談ください。

逆に、
「エイネル会長甘いよ!もっとこうやってソープで遊んだ方が良いよ!」
などと、上級者向けの遊び方をご存知の方はぜひぜひご教授頂ければ幸いです。
私ももっと風俗の高みを目指していきたいと考えておりますので、ご指南頂ければ本望でございます!

では、また!

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ソープランキング