【風俗旅行】郡山風俗をさらに楽しむ方法


どーも!
ガシマン怪人コヒヤマダです。

福島県の郡山は歓楽街に飲み屋が多く
風俗はデリヘルのような移動型が中心です。
今回はそんな郡山において
地域にあるスポットを活かし
風俗を楽しむ方法について書いています。

郡山風俗を効率良く楽しむには?

1、ビジネスホテルを利用


出張で来た場合、ビジネスホテルにデリヘルを呼ぶ人は多いです。
自分の宿泊先を利用することで
・ラブホテル代がかからない
といったメリットがあります。

またはじめて利用するラブホテルのシステムに
慌ててしまった経験のある私にとって
・風俗嬢に対して焦らずに対応できる
ことも大きな特徴です。

郡山では駅前にいくつものビジネスホテルがあります。
ただ
・受付が入り口の真ん前にある
・部屋が狭い
・隣の音が筒抜け
といったホテルは、風俗嬢を呼びにくいです。
そのためお店に確認するなどして、
良いビジネスホテルを選択することもデリヘルを楽しむ秘訣です。

風俗を楽しめるビジネスホテルのひとつに
「スマイルホテル」も挙げられます。
駅から徒歩20分、バスを使って10分程度と
少し離れた場所に位置するこのホテル。
・入口から受付までの距離が長い
・比較的大きな部屋
とデリヘルを利用する条件に適しています。

また
・日によっては一泊4,000円台で泊まれるお手軽さ
・全国展開しており、お得に利用できる会員カードがある
などの魅力もあります。

郡山でデリヘルを呼ぶときは、こちらのホテルを利用しても良いでしょう。

2、ネットカフェを利用


風俗利用の際に活用したい施設のひとつがネットカフェです。
そこに風俗を呼ぶことはできませんが
12時間利用で2,000円台と
ホテルに比べてかなり安い料金で利用できます。
またPCを使える、ドリンクを飲める
といったことも魅力です。
夜から朝にかけて寝るだけであれば、ネットカフェを使うのも良いでしょう。

郡山でオススメできるのが
「快活CLUB」です。
駅前のビルにある立地の良さ
12時間利用で2,000円程度というリーズナブルな料金
など使いやすさは抜群。

またこちらの「快活CLUB」は
・外出可能
なことも大きな特徴です。
基本的にネットカフェは一度お店に入ると
出るときまでお店の外へは出られません。
ただこちらでは途中で外出ができます。
そのため大きな荷物をネットカフェに置いて外出し、
ラブホテルに行ってデリヘルを利用することも可能です。

・宿泊先のホテルに風俗嬢を呼ぶのは嫌だ
・ホテルは基本寝るだけのために利用する
という方にとっては、このネットカフェを使うのも良いでしょう。

こちらは補足になるので参考にしてください。
・外出するときは受付で預り金として2,000円ほどを支払いますが
お店に戻ったときに返却されます。
・入店から12時間でお会計となるため
それまでに戻る必要があります。
・基本的に個室ブースに鍵はありません。
ただ個室ブースに金庫があるので、財布・通帳・ノートPC
などは保管できます。

3、健康ランドを利用


風俗を利用する前に、自分の身体をキレイにしておきたいと考える方もいます。
そのような方は、遊ぶ前に健康ランドを利用するのも良いでしょう。
近郊に「磐梯熱海」という温泉街がある郡山は
関東などに比べると、温泉・お風呂が身近にあります。
そんな郡山には駅から徒歩15分のところに
「まねきの湯」という健康ランドがあります。

露天風呂・サウナなど設備が充実しており
ほぼ1日中営業しています。
540円ほどで利用できるためかなりお得です。
ただ午前1時以降の深夜は料金が割高になり
フェイスタオル・バスタオルなどが別料金になるので注意しましょう。

こちらの健康ランドは近くに
ドンキホーテ・飲食店・居酒屋などがあることも特徴です。
そのためお風呂に入って身体を清めるだけでなく
腹ごしらえをする・精力剤やローションなどを買う・一杯飲んで景気づけをする
こともできます。
上で書いたネットカフェの外出システムとともに
「まねきの湯」を利用しても良いでしょう。

4、ケーキ屋でお土産を購入


風俗嬢の中には
・お土産をもらう
・良いホテルを利用する
ことでテンションが上がる人もいます。
そうすることで距離が縮まり、より良いサービスが期待できるのです。

郡山にはそれを目的に風俗嬢にお土産を買う人にとって
オススメのお店があります。
それは駅前のアーケード街にある「バース」というケーキ屋。
深夜1時まで営業しているので、夜遅い時間に遊ぶ場合でも
ケーキを購入することができます。

このように郡山ではデリヘルなどの風俗を楽しむために
役立つスポットも多いです。
そのときの状況や自分の希望に応じて
これらを活用することも、郡山風俗をさらに楽しむ方法といえます。

俺がコヒヤマダだ

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【風俗旅行】郡山の歓楽街をご紹介

【風俗旅行】東北1県目に進出!

【風俗旅行】郡山の飲み屋を紹介

【風俗旅行】郡山の総括