【風俗旅行】旭川の風俗をさらに楽しむ方法


皆さんムラムラしていますか?
ガシマン大好きコヒヤマダです。

北海道北部の大都市・旭川に進出し、風俗を楽しんできました。

今回はその体験を踏まえ、
・風俗を効率良く楽しむ方法
について説明しましょう。

旭川風俗のお得な利用法

1、地元の情報誌を活用

旭川には「マップス」という
地元に密着した情報誌があります。

飲み屋、ガールズバー、キャバクラ
デリヘル、ラブホテルなど
様々な情報を網羅。

ガールズバーの基本料金が半額になるなど
タイミングによっては
かなりお得な割引情報も掲載されています。

地元のコンビニで200円ほどで売っているので、
財布に負担をかけずにゲットできることも魅力です。

お得に旭川風俗
風俗利用時に活用するのも良いでしょう。

2、駅近のラブホテルを活用

旭川では「3・6通り」の近くなど
駅の近くにもラブホテルがあります。

私がデリヘル嬢と遊んだ「ピアザ36」のように
3,300円など低価格で利用できるところがあるのも
特徴です。

もちろん駅から離れた場所にもラブホテルは多いですが、
地元の人でなければ
・バスや電車で移動
・レンタカーを借りる
といった手間があります。

特にバスは路線の数が多いものの
・路線図が複雑
・30分に1本など本数が少ない
というデメリットがあります。

またレンタカーを借りた場合も
・時期によっては雪が降る
・旭橋前のロータリーなど難易度が高い道がある
ため、運転に自信がない場合は避けた方が良いでしょう。

そのため、出張や旅行で旭川に来た人は
駅近辺のラブホテルを使うのもひとつの方法です。


「ピアザ36」の一室

※旭川流について※

旭川デリヘルのシステムは
「旭川流」と呼ばれることもあります。

これは基本料金以外のお金を支払うことで、
デリヘルの女の子と本〇ができるということ。

旭川のデリヘルでは対面してから
女の子と直接時間について話します。
これはお店側が女の子に対し、
本〇込みでの交渉を認めているという
意味合いもあるのです。

ネットでは
・ゴム有で5,000円
・ゴム無で10,000円
という情報もありますが
実際は女の子によって異なるようです。

旭川デリヘルで充実した時間を過ごすためには
女の子との交渉スキルも必要となる部分もあるでしょう。

また
・何度も通って距離を縮める
・女の子に気に入られる
といったことで安く楽しめることがあるかもしれません。

俺がコヒヤマダだ

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

関連記事がありません。