【風俗旅行】函館の飲み屋を紹介


ドーモ!
ガシマン怪人ことコヒヤマダです。

風俗旅行で訪れた函館は
・歓楽街「五稜郭」
・函館駅近辺
を中心に多くの飲み屋があります。

港町ということもあり
・海鮮を堪能できる
・昔ながらの居酒屋的なたたずまい
のお店が多い傾向にあります。

そんな函館にある飲み屋の特徴を紹介しましょう。

函館にある居酒屋の特徴

1、料金が安い

函館には低価格で気軽に利用できるお店も少なくありません。

このように
・料理3品
・お通し
・ビール2杯
あわせて1,500円というお店も多いです。

このようなお店は
・給料日前など持ち合わせが少ないとき
・風俗や旅行で出費が多いとき
に飲めるお店として選択すると良いでしょう。

2、距離が近い

函館駅周辺には

このような飲み屋横丁があります。

お店のほとんどは
・カウンターのみ
・店主を囲んで10席程度
という感じ。

そのため店主やほかのお客さんとの距離も近く、
自然と交流ができることも特徴です。

また函館には、コンパクトなスペースの立ち飲み居酒屋も複数存在します。
昼間から営業するところもあるそう・・・

・函館の懐に潜り込む
・話し相手が欲しい
ときは横丁や立ち飲み居酒屋を利用すると良いでしょう。

3、オシャレなお店も存在

北海道を代表する都市のひとつである函館は、
国内だけでなく海外からも多くの観光客が訪れています。

そのため
ヨーロッパなど海外の人も喜ぶような
オシャレなたたずまいのお店も存在しています。

今回私が宿泊したゲストハウス「TUNE」の下のフロアにも
そのようなスペースがありました。

オシャレな空間で、ハイソな時間を過ごしたい方には
このようなバー・飲み屋もオススメです。


広々としたスペース。
夜は宿泊客・近隣の人で賑わいを見せ、ステージ上では音楽ライブなどのパフォーマンスが行われます。


ムーディーな雰囲気のカウンター


オシャレなカクテル


〆にオススメなティラミスパフェ

俺がコヒヤマダだ

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

連続で風俗利用【函館 セリカ】

【風俗旅行】人生初の北海道に進出!

【風俗旅行】函館風俗をさらに楽しむ方法

【風俗旅行】函館の歓楽街をご紹介