日本最東端のソープに潜入【釧路 ニュー東京】

どーも!
責めるのが大好きなコヒヤマダです。

旭川の次は北海道の東側を代表する都市
釧路に来ています。

・湿原
・丹頂鶴
など豊かな自然を活かしたものが多い釧路は
漁港がある港町のため美味しい海鮮を堪能できます。

そんな釧路で今回で利用したのが
日本最東端のソープ
「ニュー東京」です。

ニュー東京 口コミ・体験談
エリア 釧路
業種 ソープ
総額料金 総額60分14,000円(フリー)
調査員 コヒヤマダ

釧路より東には「根室」などがありますが、
風俗はデリヘルばかりで
ソープ店はありません。

そのため釧路にある「ニュー東京」が
日本最東端のソープ店となります。

旭川のときと同様に
ソープ好きとしての興味から
こちらのお店を選びました。

「ニュー東京」は
・フリー 60分14,000円(平日15~20時まで)
・指名あり 60分23,000円
と状況に応じてかなり料金が違うことも特徴です。

電話で問い合わせると「タイプを伝える」でも
指名扱いになるそう。
そのため平日15~20時で、
ウエスト60以上などぽっちゃり体型の危険性のある女の子を
避けたタイミングで利用することにしました。

釧路ソープ前の食事は?

釧路ソープ前に食べたのは、

海鮮丼です。

場所は漁協組合の中にある食堂。
宿泊先のゲストハウスの人にオススメされたところです。

ネタはどれも新鮮で美味しいだけでなく、量も多め。
料金も1,150円と比較的リーズナブル。
漁港で取れた新鮮な魚は、脂ものっていて
舌の上で溶けそうな感じ。
北海道ならではの料理に「80点」と高評価です。

釧路ソープに到着

「ニュー東京」があるのは、釧路駅から徒歩15分ほどのところにある
末広町という歓楽街です。

飲み屋・スナックなどが多く、歴史を感じさせる街という感じ。
レトロな風景が好きな人には良い街と言えるかもしれません。

そんな末広町には
スナックなどがいくつも入っているビルの中に

隠れるような形でサロンがあります。

「ニュー東京」もそんな末広町にある公園の近くにあります。

風景の中に溶け込むように存在するので
一見するとソープ店だとは分かりにくいです。

上記のサロンもそうですが、隠れるように風俗店があることも
この街の特徴といえるかもしれません。


「ニュー東京」の看板。

お店に入り、受付を済ませると
入口近くの待合室に通されます。
4人ほど座れるソファー、その前に長方形のガラスのテーブル。
左斜め上にテレビが流れ、テーブルの上には
灰皿・アダルト雑誌などが置いてありました。

和風ののれんがあるなど、「和」を意識した造りになっています。

釧路のソープ嬢は?

待合室で呼ばれ、のれんをくぐってお店の奥に移動します。

今回はフリーで入ったため、どんな子が相手なのかはわかりません。
ただウエスト60以上の女の子は避けたので、
そこまでぽっちゃりなキャストは出てこない・・・はずです。

対面した女の子は・・・・・
外れとも当たりとも言い難い女の子でした。

こう
年齢 23歳
スリーサイズ T154・86(D)・58・86

クリッとした目が印象的で、少し犬っぽい顔をしています。
肌は浅黒く、がっちりした印象。
そしてテンションは低めで、表情を変えずに淡々と話す感じ。
声が低めということもあり、あまり愛嬌を感じられません。
「マイナス20点」という感じ。

そんな「こう」ちゃんに連れられて入ったお部屋は、
・1人が何とか入れる浴槽
・何とかマットが置けるスペースの浴室
・2人が寝れる大きさのベッド
・ベッドの前に1畳程度のスペース
と必要最低限のサイズしかないコンパクトなスペース。

ある程度キレイにはなっていますが、
ネズミ色の壁など
歴史を感じさせる造りとなっています。

少し話をしてから、お互いが服を脱いで
浴室へと入りました。

服を脱いだ彼女の身体は、中肉中背から少しむっちりした感じ。
がたいは良さそうですが、お腹はそれなりに引き締まっており
「ぽっちゃり」という体型ではありません。
バストは丸い形をしており、乳房・乳首はやや大きめ。
お尻もどっしりしており健康的です。
決してスタイルが良くはないですが、
ギリギリ許せるラインすれすれという感じですね・・・

あまり話は弾みませんが、イスをしてくれるなど
最低限の仕事はするという感じ。
一緒にいて楽しいという訳ではないですが、
プロ意識が感じられる部分は「プラス20点」

がっちり系ソープ嬢の反応は?

ベッドに移動して「責めても良い?」と、こうちゃんに確認。
「良い」ということなので、仰向けになった彼女を責めていきます。

タオルで口を押さえるという独特のスタイルを見せる彼女。
まずはバストを揉みながら乳首を舐めます。
すると「アンッ」という少し高めな声が漏れます。
「もしかして感度が良いのでは?」
さらにワキを舐め、お腹や腰をフェザータッチ。
「ハアンッ」とまたしても高めの喘ぎ声。
普段の声とのギャップに、少し興奮させられます。
その部分では「プラス30点」

コヒヤマダのワキ舐めレポート
キレイさ 剃り残しがあります
味わい 少ししょっぱかったです
触感 少しザラザラしています
におい 特ににおいはありません

続いて下の方に移動し、まずは突起した部分を舐めます。
少し舐めていくと、徐々に勃起。
さらに吸ってみると、身体をよじって感じています。
秘所に指を入れると、すでに中は温かくなっており
動かすとトロッとした愛液が流れる状態。

さらに
・突起した部分を舐める
・Gスポットを刺激する
・お尻を擦る
というコヒヤマダ三点責めを行います。

複数個所を責め続けると
「アアンッ」「イイッ」という声とともに
腰を浮かし、身体を「ビクンッ」と震わせながら絶頂。
タオルで顔を隠す彼女に

コヒヤマダ

コヒヤマダ
反応かわいいね

と声をかけると
こうちゃん

こうちゃん
何言ってるか分かんない

と顔を隠しながら否定。

その反応はとてもかわいらしいので
「プラス40点」

ガシマンの結果は?

コヒヤマダ三点責めですでにイカせたので、
今度はガシマン行うことに。

ヌルヌルの秘所は受け入れ態勢が整っており
強めに指を出し入れしても
「ハアンッ」と高い喘ぎ声で感じてくれました。
指を奥の方まで入れ、スピードを早めます。
反応は大きくは変わりませんが、
徐々に身体が熱を帯びている感じ。
さらにガシマンを行うと「入れて」と声をかけられました。

彼女の反応を見てギンギンになっているムスコは
ゴムを付けてそのまま挿入できる状態。
秘所のなかはヌルヌルなので、すぐに入っていきました。
正常位の体勢で奥まで入るよう、ゆっくりと動かします。
腰を動かす度に「アンッ」「アンッ」と色っぽい声が漏れます。
少し動かしていると、ムスコが「ギュッ」と締め付けられる感覚に。
気持ち良くなって、そのままフィニッシュに向けて
腰を強く早く動かします。
タオルで口を押さえながらも、「アンッ」という高い声が響きます。
そのまま発射すると、彼女も身体を痙攣させ絶頂に達していました。

お店評価:ニュー東京

総合評価:78点

こうちゃんはルックス・スタイル・対応ともに
いまいちという感じの女の子。
フリーなので仕方ないかなという部分はあります。
ただ反応がかわいらしく、普段とのギャップに興奮させられました。
その部分は良かったかなと思います。
お店自体は老舗ということで歴史が感じられました。
ただ歴史を感じる内装など、また行きたいと思える要素は
少ないと思えるお店ですね・・・

俺がコヒヤマダだ

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

関連記事がありません。