【風俗旅行】すすきのの水商売関連店を紹介


ドーモ!
ガシマン怪人ことコヒヤマダです。

今回は北海道の歓楽街・すすきので利用した
水商売関連のお店について書いていきます。

LoooP 口コミ・体験談
エリア すすきの
業種 ガールズバー
総額料金 総額80分3,600円前後(女性ドリンク1杯含む)

こちらのお店は
・ポールダンス
・ファイアーダンス
などのショーを楽しめるガールズバーです。

1日3回のショータイムがあり、
始まるくらいの時間帯に行くと
ショーを堪能したあとで女の子とのトークが楽しめます。
ステージについて話ができるので
初対面の相手には緊張する方にも良いでしょう。

女の子は20代前半から後半くらいが多く
スタイルの良い人が多い印象。
水着を着てダンスを踊ったり、接客をするので
ワキ好きな私としてはたまりません(笑)

ステージに関しては
本格的なポールダンス、ファイアーダンスと
アイドル的な初々しい踊りのギャップを楽しめます。
キャスト同士の仲は良さそうで、ステージ上は笑顔があふれています。
またお客さんがステージ上に立つ、ショーで使った小道具(アメなど)を渡されることもあり
見ているだけでなく自分も参加しているような気持ちになりました。

そんな「LoooP」は月曜がお得な日となっており
通常60分のところを80分利用できます。


女の子の「のぼり」
営業中はビルの前に立っています。

ららつー 口コミ・体験談
エリア すすきの
業種 ニューハーフショークラブ
総額料金 総額60分4,000円(ドリンクバープラン)

ニューハーフショークラブ「ららつー」は
すすきのに関係する人のほとんどが知っているほど
知名度の高い人気店です。

現在のようにニューハーフが市民権を得る前から
営業をしていたであろう老舗店。
・モデルのように容姿レベルが高い
・男性にしか見えない
・マ〇コのように存在感がある
など様々なタイプが在籍していることが特徴です。

そんな「ららつー」は1日3回行われる
ショータイムが人気です。
・振付、演出、照明など、基本的には自分たちで考えて行う
・店が始まる前にみんなで集まって稽古する
などかなりガチなショーとなっています。
笑い・シリアスなど様々なパートのあるステージは
ショーとしてのレベル以上に
「楽しんでもらいたい」という気持ちの伝わる演技に感動させられました。

ドリンクバープランで利用したので、
キャストと話をしない・ドリンク飲み放題・お菓子の食べ放題(バスケットに入る範囲でいくらでも取れる)で
60分4,000円。
うしろの方ではあるものの、ステージも見ることができます。

キャストとの話はできませんでしたが、話を聞いていると
・サービス精神旺盛
・頭の回転が速い
人が多い印象。

私のグラスに入ったお酒がなくなったとき
「お客さんのお酒がなくなってるわ」と店員さんに声をかけるなど
視野が広く、気の利く人もいます。

そのため男女問わずお店を利用する人は多く、
近くにあったら定期的に来たくなるお店という印象です。


「ららつー」のステージ
写真撮影は自由なので、記念に撮ってみては?

カウガール 口コミ・体験談
エリア すすきの
業種 ガールズバー
総額料金 総額60分3,000円前後(女性ドリンク代込み、フリーペーパーの割引利用)

上の2店は女性のお客さんも多いお店でした。
しかしこちらの「カウガール」は一般的なガールズバーで
当然お客さんのほとんどは男性です。

店名通り「カウガール」の格好をした女の子と飲むことができます。
フリーペーパーの割引を活用し、60分3,000円前後(女性ドリンク代込み)。
割引を活用しなくても、比較的リーズナブルな料金設定のお店です。

低価格でありながら女の子のレベルは高く、
若くてスタイルの良いキャストが多い印象。
ワキの下が見えるノースリーブの衣装も似合う女の子が多く、
ブラジャーから胸の谷間が見えます。
そのため質の高い美女と、安く飲みたい方に良いでしょう。

クラウディア 口コミ・体験談
エリア すすきの
業種 キャバクラ(ハード系)
総額料金 総額40分7,000円

すすきのなど北海道のキャバクラは、本州のものと異なり
大きく分けて
・ソフト
・ハード
があります。

こちらのお店はハード系のキャバクラです。
女の子の胸を触るのはもちろん
ク〇やマ〇コを触ったり、舐めたりできます。
そのため責め好きな私としては興味があり
一度利用することにしました。

お店に入ると土曜ということもあり
沢山の人が入口で待っています。
しばらく待たされ、21時前に行ったにも関わらず
着いたときの時間の料金(40分6,000円)でなく
案内された時間の料金(40分7,000円)にされました。

「?」という思いでお店の奥に入ると
・薄暗い
・音楽がガンガン鳴り響く
という環境。
いくつかの敷居で分けられ、ネットカフェのマット席の
ような場所で、ドリンクを注文し女の子を待ちます。

20分で女の子が変わり、2人の女の子と遊びました。
ク〇やマ〇コを触ったり舐めたりできるということですが、
女の子によってどこまでできるかは違ってくるようです。
今回ついた女の子はともに「指名してくれるなら、ク〇を舐めて良いよ」
というスタンス。
指名した場合は自然と延長になってしまい、
(40分7,000円)の料金が加算されるシステム。
そのためお誘いを断り、40分でお店を出ました。

また今回の女の子は2人ともぽっちゃり体型。
話自体は面白く、感度も悪くありませんが
容姿を考えて自重します。
移動する女の子を見た感じではもっとスタイルの良さそうなキャストはいる感じなので
「当たり」を引いていたらもっと楽しめたかもしれません。

フラミンゴ 口コミ・体験談
エリア すすきの
業種 キャバクラ(ソフト系)
総額料金 総額50分4,500円前後(割引利用)

「クラウディア」のあとに訪れたのが
ソフト系キャバクラの「フラミンゴ」。

無料案内所経由で利用したため
50分6,500円のところ、50分4,500円程度で利用できました。
女の子と2人と飲みましたが、
無料案内所でのアドバイス通り「飲み放題」のお酒だけをキャストに飲ませます。
それ以外のお酒を飲ますと高くつくため、
料金を抑えるための対応をしました。

こちらのお店は本州でいう「おっぱぶ」と同じシステム。
基本的には女の子とお酒を飲みますが、
サービスタイムが始まるとキャストが膝の上に乗り
服を脱がせておっぱいを揉んだり舐めたりします。
女の子のレベルは「クラウディア」より上ですが、
ガールズバーよりは低め。
トークはそこそこ楽しめましたが、
プレイでは満足できたとは言い難いですね(汗)

俺がコヒヤマダだ

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【風俗旅行】歓楽街すすきのをご紹介

【風俗旅行】すすきの風俗をさらに楽しむ方法