巨乳嬢との時間を堪能【すすきの ラブファクトリー】

皆さんムラムラしていますか?
美女のワキが大好きなコヒヤマダです。

先日はすすきののデリヘルで若い女の子と楽しく遊べたので、
今度は店舗型のソープに突入しようと思います。

ラブファクトリー 口コミ・体験談
エリア すすきの
業種 ソープ
総額料金 総額60分19,500円
調査員 コヒヤマダ

こちらの「ラブファクトリー」は
約40ものソープ店が存在するすすきので
トップクラスの人気を誇るお店です。

ソープ店数も多いすすきのですが
・HPを見ると女の子の質が高そう
・比較的リーズナブルな料金
といったことが決め手になって、こちらに決めました。

すすきのソープ前の食事は?

すすきのソープ前に食べたのは、

札幌名物「スープカレー」です。

都内でもスープカレーを食べられるお店は複数存在し、
カレー好きな私は定期的に行っていました。

せっかく「本場」に来たのだからと
スープカレーを食べることに。

ピリッとしたスープに
柔らかい鶏肉・野菜のハーモニー(笑)
ご飯がすすみます(悦)
そのため思ったよりも、精力が付いたという感じ。
本場のスープカレーはスパイスが効いており
カレー好きの私としても「85点」という高評価。
食後にガラナを飲んで、すすきのソープへの準備は万全です。

すすきのソープに到着

ガラナを飲んで日中に、すすきのの街を歩いて
目的地のソープがあるビルへと向かいます。

多くの風俗ビルの中から目的地を探すのが大変
と思っていましたが、
違った障害が立ちはだかります。

それは客引き・・・・

日中のすすきのは夜に比べ人が少なく、
特に風俗ビルのある裏通りはほとんど人通りがありません。
そのため客引きの格好の餌食になるのです。

「お兄さん、お店決まってますか?」
「お得な割引券を配ってます」
などガンガン話しかけてきます。
しかも一度隣につくと、無視して先を急いでも
しばらくはついてきます。
このしつこさとメンタルの強さは、
個人的に一番客引きのたちが悪いと思える
新宿歌舞伎町と遜色のないレベルです・・・

・遠くからでも走って来て声をかけてくる
・若くキレイな女の子の呼び込みがいる
ため、ちょっとしたカルチャーショック・・・


お店のあるビルに入ろうとすると、3人の客引きが寄ってきて
「このビルのお店より、良いお店を知ってます」
「このビルの入り方を教える」
など声をかけてきます。

無視してビルへ進むと、何の問題もなく入れましたw
「入り方を教える」とは何だったのか?


お店に入って、総額料金を支払い、待合室で待ちます。
平日の昼間でも何人ものお客さんがいて、
店員さんは忙しそうにしていました。
「さすが人気店だな」と思い、しばし待ちます。

すすきののソープ嬢は?

今回の選考基準は「巨乳」です!

先日遊んだデリヘル嬢は、若くてセクシーなバストの持ち主でしたが
巨乳・爆乳という訳ではありませんでした。
そこで今回は、バストの大きな女の子と遊ぼうと
Hカップあるという「かなで」ちゃんを選びます。

ソープでウエスト58センチは
ぽっちゃりの危険性があるものの
・写メ日記の写真を見て、太っているようには見えない
ため、少しギャンブル的な要素はあるものの
彼女に決めました。

そんな彼女と対面します・・・・

ドレスを着た彼女は、手足も細く
この時点では「ぽっちゃり」という印象はありません。
胸の膨らみがあるので、バストは大きそうです。

見た目は一般的な女子大生・OLといった感じで
可もなく不可もなく。
とりあえず外見面では、「外れ」は回避できたという感じです。

かなで
年齢 22歳
スリーサイズ T160・94(H)・58・88

かなでちゃんは、ややオタクっぽい雰囲気があるものの
積極的に話しかけてくれます。
テキパキと服を脱がせてくれるので、
良い風俗嬢といった感じ。

・先日行ったガールズバーやニューハーフショークラブ
・お店に来るまでの客引き
などについて話ができたので、個人的には楽しかったですね(笑)

こちらのお店はベッドと浴室が
腰ぐらいの高さの壁で仕切られており、
壁が空いているところから浴室に入ります。
ベッド・浴室ともに、2人利用なら
必要最低限といったスペース。
清潔感もあるので、イヤな感じはしません。

巨乳ソープ嬢の反応は?

かなでちゃんと少し話をすると、
彼女も服を脱いで浴室に移動します。

程良く肉のついた身体に
大きめなバストと真ん丸としたお尻というセクシーな肉体。
バストはF~Gくらいといった感じ。
それでもややむっちりした健康的な身体と合わせると
かなり魅力的です。

さらに白くキレイな肌をしており
触るとスベスベ。
男好きするセクシーボディーは
「プラス40点」をあげられます。

浴室でムスコや身体をしっかり洗ってもらい、
ベッドへと移動します。

コヒヤマダ

コヒヤマダ
責めて良い?

かなでちゃん

かなでちゃん
良いよ!責めて!

というやり取りをして、ベッドに仰向けに寝てもらいました。

真ん丸としたバストを揉み、
同時に乳首をゆっくり舐めます。
柔らかい感触の巨乳をじっくり責めながらも、
お腹・腰・背中などをフェザータッチ。
さらにワキも舐めます。

コヒヤマダのワキ舐めレポート
キレイさ きちんと処理してありました
味わい 特に味はしませんでした
触感 わずかにジョリッとしました
におい 特ににおいはありません

声を押し殺しながら「ハアンッ」と喘ぎ声を出す彼女。
感度は良さそうで安心しました。

さらに下の方に移動して
・突起した部分を優しく舐める
・秘所を指で擦る
・脚を擦る
というコヒヤマダ三点責めを行います。

「アアンッ!」
「気持ち良い!」
と徐々に喘ぎ声が大きく、淫らなものになっていきます。
セクシーな肉体を震わせる姿は刺激的で
「プラス40点」という感じです。

ガシマンの結果は?

気持ち良さそうな反応を見せる「かなで」ちゃんのエロい姿を見るため
ガシマンを敢行することにしました。

コヒヤマダ

コヒヤマダ
もっと強く責めて良い?

かなでちゃん

かなでちゃん
良いけど、強くし過ぎないでね

了承を得ることができたので、徐々に責めを強めます。

コヒヤマダ三点責めも
・突起した部分を強く舐める
・秘所に指を出し入れする
・胸を揉む
など先ほどから変化を加えます。

突起した部分を責めるときは「吸い込む」動きも混ぜ、
指の出し入れは徐々に「ガシマン」レベルへと上げていきます。
すると、先ほどよりイヤらしい声を出して感じていました。
責め継続すると
「アアンッ」「気持ち良い」
というと、腰を浮かせ「ビクッ」と身体を震わせます。
言葉には出さないものの、イッてしまったようです。
その姿が愛おしく「プラス40点」という高評価。

続いてゴムを付け挿入し、正常位の体勢で腰を動かします。
パンパンッと肉がぶつかる音とともに
「アンッ」「アンッ」と喘ぎ声も響きました。
巨乳も大きく震わせ、ときおり身体を仰け反らせながら感じる姿はかなりセクシー。
興奮してそのまま発射。

今回は発射できたのも良かったですが、
それ以上に「ガシマン」をお見舞いできて満足です。

お店評価:ラブファクトリー

総合評価:87点

かなでちゃんは色白・巨乳というセクシーな体型。
感度も良く、責め好きの私としては
遊んでみてとても満足できました。
話も面白かったので、一緒にお酒を飲むのも良いなという印象。
店員さんは案内までは忙しそうでしたが、
お見送りのときは腰が低く、
丁寧に挨拶してくれたので好印象でした。

俺がコヒヤマダだ

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

早朝から巨乳3Pソープで極楽【ラブファクトリー】