【風俗旅行】ガシマン怪人土浦の飲み屋を利用


どーも!
ガシマン怪人コヒヤマダです。

旅行で訪れた土浦にも少し慣れて来て、
歓楽街にある飲み屋にも行っています。

そこで今回は土浦にある飲み屋の特徴について説明しましょう。

土浦の飲み屋の良さ

1、お客さんがフレンドリー

土浦で飲んでいて感じることは、フレンドリーな人が多いこと。
最初に入ったバーで、カウンターに座る女性客から声を掛けられます。

女性客

女性客
お兄さんどっから来たの?

コヒヤマダ

コヒヤマダ
埼玉からです

女性客

女性客
遠くから大変ね

そして隣に座っていた男性客からも。

男性客

男性客
俺これから女の子のいる店に飲みに行くんですよ

男性客

男性客
知り会いにこういう人がいて・・・

その後も彼の話は続きました。

東京ではあまり味わったことがないことなので少しビックリ!
それはひとつのお店限定という訳ではありません。

土浦の人たちは控えめにこの街の良いとこるアピールしてきたり、
近くにある良いお店の紹介をしてくれたりと
地域愛の強い人が多いという印象も受けました。

ちなみに良い飲み屋や風俗店のことなども聞けました(笑)
地元の人の声が聞けるのは良いですね。

2、安く飲める

桜町の歓楽街には安く飲めるお店が複数存在します。

まずは60分1,500で飲めるガールズバー。

この料金でお酒が飲み放題でつまみ付き。
店内にはダーツがありますが、これも料金に含まれるよう。
多くのガールズバーと同じで、女の子に飲ませるとその分の料金はかかります。
でも女の子の方から「飲ませて」と言ってくることは少なく、
純粋に話を楽しめるお店という感じ。
地域の祭りや良い飲み屋についても教えてもらいました。

そしてフード全品、ドリンクのほとんどが300円という居酒屋。

掘っ建て小屋のような外観は、古びたお店も多い桜町の歓楽街でも異質の存在感。

ただ安く飲めて美味しいということで、桜町の中では有名。
店内に入ってみると、奥はレトロな飲み屋という感じでオシャレ。
お酒も料理も美味しく、特に焼き鳥は絶品でした。

このように安く飲めるガールズバーや飲み屋は、
風俗前の景気付け・風俗後の反省会で利用しても良さそうです。

3、オシャレなお店も多い

桜町は少し古びたお店が多いという感じですが、
土浦にあるそれ以外の飲み屋街ではオシャレなバーも少なくありません。

ボサノバやジャズが似合う店内は、一人で落ち着いて飲むのには良い雰囲気。
(ただ土浦ではほかのお客さんに声を掛けられることも多数)

そんなムーディーな雰囲気の中で、
ビシッとしたスーツの店員さんがシェーカーを振る音が響き渡ります。
紳士な私好みなお店があり、家の近くにあったら通いそうです。

このように土浦は安く手軽に飲める大衆的なお店と、落ち着きのあるオシャレなお店があるので、その日の気分で行く店を決めても良いですね。

俺がコヒヤマダだ

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【風俗旅行】コヒヤマダ 土浦の無料相談所を利用

【風俗旅行】ガシマン怪人 土浦の思い出を語る

【風俗旅行】ガシマン怪人北関東へ上陸!

【風俗旅行】ガシマン怪人 土浦の歓楽街を行く