【風俗旅行】ガシマン怪人 土浦の歓楽街を行く


どーも!
ガシマン怪人コヒヤマダです。

何日も土浦にいることで、街に対して愛着がわいてきました。
歓楽街も魅力的に感じられ、毎日のように視察しています!

そこで今回は土浦の歓楽街・桜町について説明しましょう。

土浦にある歓楽街・桜町の特徴

1、昼と夜で違う表情

土浦の歓楽街・桜町は、訪れた時間によって違う表情を見ることができます。

まずは昼間

お店の前にあまり人がおらず、閑散としています。
休日は違うのではと土日にも行きましたが、ほとんど変わりません。
朝昼はこんな感じなので、声をかけられるのがイヤ・観光をしたいという方は
早い時間が良いかもしれません。

そして夜

ネオンの光が灯り、歓楽街という雰囲気が漂います。
またほとんどのお店の前に店員さんが立って、近くを通る男性に声を掛けているのも特徴です。
道を歩く男性も多く、様々な場所からスタッフの声が聞こえます。
このように夜行く方が、あやしい歓楽街という雰囲気を楽しめるでしょう。

そして番外編として、夜に桜町の近くを流れる桜川を渡った場所からの一枚。

真っ暗な中でも桜町の風俗店から発せられるネオンの光が目立ちます。

2、業種で場所が分かれている

桜町には風俗だけでなく、水商売関連のお店も数多く存在しています。
風俗はソープ・ヘルスを中心とした店舗型のお店が軒を連ねます。
それ以外にもオナクラ・風俗エステ、桜町から少し離れた場所にピンサロもありました。
水商売関連のお店はキャバクラ・ガールズバーなど。
女の子のポールダンスを見られるキャバクラ、60分1,500円で飲めるガールズバーなど多様です。

そんな桜町は水商売関連のお店が建ち並ぶゾーン、風俗店が集中するゾーンに分かれています。
土浦駅から歩いて桜町のメイン通りに入ると、しばらくは水商売のお店が続きます。
そして1~2分ほど歩くと、今度はヘルス・ソープなど風俗店ばかりのゾーンに。

無料案内所も風俗店ゾーンに集中しています。

このように似たタイプの業種が集中しているので、
道を歩いていて分かりやすいと感じます。

3、しつこい客引きも存在

基本的にはユルめな歓楽街という印象の桜町ですが、
全てがそうという訳ではありません。
なかには新宿歌舞伎町にいるような、しつこい客引きもいるのです。

客引き

客引き
お兄さん!今なら安く案内できますよ

そのままスルーしていこうとすると
客引き

客引き
めっちゃいい子が入ったんで遊んでってくださいよ

とバスケットのディフェンスのようにマンマーク

また風俗で遊んだ直後に声を掛けられ

コヒヤマダ

コヒヤマダ
今日はもう遊んじゃって

と断ると、手で数字の1を作り
客引き

客引き
もう一回行きましょう!安くするんで

このように引き下がりません。

結局行きませんでしたが、この粘り強さに少しその店が気になってしまいました・・・
もしかしたら彼の店の女の子に、ガシマンが炸裂してしまったかもしれません(笑)

俺がコヒヤマダだ

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【風俗旅行】コヒヤマダ 土浦の無料相談所を利用

【風俗旅行】ガシマン怪人北関東へ上陸!

【風俗旅行】ガシマン怪人 土浦の思い出を語る

【風俗旅行】ガシマン怪人土浦の飲み屋を利用