【風俗旅行】ガシマン怪人北関東へ上陸!


どーも!
ガシマンで風俗嬢をイカせるのが大好きな、ガシマン怪人コヒヤマダです。

エイネル会長が世界進出に向けて旅立ちましたが、
私も負けじと北関東を責めます。

そこで今回上陸したのが、茨城県の歓楽街・土浦。
ここを皮切りに、1ヶ月かけて北関東の都市を回ります。

8月1日の土浦駅周辺はとにかく暑い。
うだるような暑さで、外にいるだけで汗が吹き出します。
これは決して私が太り過ぎという訳ではありません(笑)

土浦駅の西口を出ると、まず百貨店に行くための道があります。
階段もあってそこを降りるとロータリーがあり、バスやタクシーの乗り場がありました。
こんな光景は大宮・八王子・町田など、郊外にある少し大きな駅という感じです。


百貨店の上にある「土浦市役所」の看板


土浦日大の甲子園出場を祝う垂れ幕
どことなくローカルな雰囲気が漂います。

到着して駅前を歩きましたが、うだるような暑さで休みたい気分に。
朝早いこともあって人通りも少なく、
歩いているのはジャージを着た女子学生と近所のおばちゃんばかり。
露出度の高いノースリーブのお姉さんがいないことで、テンションが下がります。
外の暑さで汗びっしょりになったこともあり、近くのカフェに避難。
冷たいコーヒーで心を落ち着かせます。
大事なことなので2回言いますが、決して太り過ぎという訳ではありません。

ここで土浦風俗の印象について書きます。

土浦風俗の特徴

1、店舗型風俗が充実

土浦はソープ・ヘルスのような店舗型風俗店の割合が高い街です。
郊外にある繁華街と言えば、移動型のデリヘルが盛んな印象が強いですね。
しかし北関東随一の歓楽街・桜町を擁する土浦は、
長い歴史のあるソープやヘルスが沢山あるようです。
それ以外には面白い店名のお店・有名グループの系列店も多いので、利用するのが楽しみですね。

私の感覚では、ソープ・ヘルスの女の子は感度が良いという印象。
10人中7~8人くらいは、ガシマンで大いに感じてくれています。
初めて利用する土浦では、データ通りに行くのか乞うご期待!

2、AV女優の揃うお店が多い

土浦風俗の特徴は、何といってもAV女優と遊べること。
都内の高級店のように知名度の高い有名女優は少ないものの、
爆乳・ロリなど一定のAVユーザーに刺さる特色を持った人が多いという印象です。
またAV出演が最近という女の子が多いので、イメージに近い嬢が出てくる可能性が高いように感じます。

若くてキレイなAV女優と遊べるのは、コヒヤマダ的にも嬉しい限り。
キレイなワキを見ながら美女を責める光景は、想像するだけでムスコが膨れ上がります。
またAV女優に対して私のガシマンがどれだけ通用するのかも試してみたいですね。

ガシマン怪人の土浦風俗での奮闘、歓楽街のレポートなどはまた追ってアップします。

俺がコヒヤマダだ

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【風俗旅行】ガシマン怪人 土浦の歓楽街を行く

【風俗旅行】コヒヤマダ 土浦の無料相談所を利用

【風俗旅行】ガシマン怪人 土浦の思い出を語る

【風俗旅行】ガシマン怪人土浦の飲み屋を利用