レースクイーンのようなナイスバディーの躍動に大興奮【シーザースパレス】

ソープと女の子の悶える姿が大好きなコヒヤマダです。
今回は今まで利用した風俗の中でも、トップクラスのスタイルを誇る女の子と遊ぶことができました。
ただときおりこちらを凝視する表情など、少し気になった部分はあります。

シーザースパレス 口コミ・体験談

エリア:吉原

業種:ソープ

コース:基本コース

料金総額(130分):36,600円

元気のある掛け声に導かれて女の子と対面

この日は汗ばむような夏の日で、テレビで流れる若い女の子の映像を見てムラムラした気分になっていました。
そこで今回はこれまで気になっていたMちゃんと遊ぶため、吉原にあるソープ店「シーザースパレス」に連絡しました。
スタッフ「お電話ありがとうございます」
コヒヤマダ「今日Mちゃんと遊びたいのですが、空いていますか?」
スタッフ「本日なら2時間後にご案内できますが、どうされますか?」
コヒヤマダ「大丈夫です。それでお願いします」
スタッフ「分かりました。では来るときはどうされますか?」
コヒヤマダ「では送迎でお願いします」
こうしてMちゃんの予約を取ることができた私は、自宅から送迎車のある日暮里駅へと移動します。
Mちゃんが気になっていた理由は、プロフィールに書かれていたスリーサイズとコメントに書かれていた「ドM」という言葉。
プロフィールに書かれていたことが本当であれば、モデルのようなナイスバディーのドM女と遊べるということになります。
そのためワクワクしながら日暮里へと移動し、簡単な食事を済ませて送迎車に乗りお店へと向かいます。
何人も乗れる送迎車はこのとき私ひとりだったため、運転するスタッフが話しかけてきました。
スタッフ「今日は誰と遊ばれるのですか?」
コヒヤマダ「Mちゃんですね」
スタッフ「あの子はスタイル抜群で良い子ですよ。お客さんがうらやましい」
このスタッフの言葉が本当ならば、今回指名したMちゃんは当たりということになります。
お店に到着した私は待合スペースに移動し、総額料金を支払ってから女の子の写真が載っているアルバムを見て案内まで待ちます。
「良い女の子はいないかな」と探しているときに案内の声。
「お時間までゆっくりお楽しみくださいませ!」
何人ものスタッフの元気の良い掛け声が響き渡るなか、階段の前で女の子と対面しました。

鼻につくところはあるもののナイスバディーの持ち主

階段で対面したMちゃんはニコニコとほほ笑む愛嬌の良い女の子。
顔は有名人の吉野紗香にちょっと似ており、ちょっと童顔でかわいらしい感じでしたね。
そしてお部屋に移動すると、彼女の背の高さにビックリしてしまいました。
外ではハイヒールのような靴を履いていたため身長が高く感じられましたが、靴を脱いでも私とほとんど変わりません。
私の身長は176センチですが、それを基準に考えると明らかに170センチ以上あります。
そしてワンピースのドレスを脱いで下着姿になると、スタイルの良い彼女の肢体が露わになります。
やや筋肉質ながらも無駄な肉のない引き締まった身体。長身で手足ともに細長い彼女は、まるでレースクイーンのように見えました。
そして真ん丸としたキレイな形のバストは、プロフィールに書いてあった通りGはありそうです。
彼女の肉体は数多くの風俗を利用してきた私から見ても、トップクラスと言えるものでした。
そんなMちゃんは仲の良い友人に対するように、ニコニコと微笑ながら自然体に話をしてくれました。
浴室に入るときに「熱いと思ったらすぐに言ってね」と言うなど、こちらのことを気遣ってくれる女の子。
しかし話をするうちに「Mはね。このスタイルを維持するのに○○をしてるの」といった、「私ってこういう人だよ」アピールが少し鼻に付くようになったのはちょっとマイナスポイントでした。

凝視するような表情が気になりながらも満足

Mちゃんはプレイが始まると、セクシーな身体をくねらせながら感じてくれました。
浴室からベッドに移動してから、舌が絡まるような○ィープキスをしてからプレイスタート。
「責めたい」と希望を伝えると、ベッドの上に仰向けに寝てくれました。
彼女のセクシーな肉体に興奮した私は、まずツンと上を向いたGカップバストから責めていきます。
ハリのあるバストを揉みながら、もう片方の乳首を「レロレロ」とじっくり舐めていきました。
そして健康的なお腹や腰をフェザータッチし、秘所に行く前にスーパーモデルのようにキレイな脚を舐めます。
「アアンッ!」と艶っぽいトーンの喘ぎ声を漏らす彼女。
普段のちょっと高めの声とのギャップにより興奮させられます。
さらに秘所を○ンニと○入れでじっくり責めていくと、「こんなにされたら漏れちゃうよ」とそそられるような声を出します。
続けて責め続けていると「Mイッちゃうよ」と大きな喘ぎ声を出すと同時に、セクシーな肉体を「ビクンッ」と引くつかせながら絶頂。
この姿を見ただけでも個人的には大満足。
ただそのあとも少し責めますが、そのときは喘ぎ声を出しながらもこちらを凝視しています。
その表情は恐ろしく感じられ、「もしかして感じてるのは演技?」と少し心配してしまいました。
ただ彼女の秘所は濡れており、私のムスコはビンビンだったためそのまま○入。
○常位の姿勢で腰を振りながらMちゃんを責めていきます。
するとときおり身体をのけぞらせながら感じてくれ、彼女の身体が少しずつ熱を帯び始めます。
腰を動かしながらGカップバストを揉むと、サウナに入った後のような熱さが感じられました。
それと同時に彼女のアソコも徐々に熱くなり、私のムスコを「ギュッ」と締め付けてきます。
快感に耐えられなくなった私はそのままMちゃんの○に発射。
そのまま崩れ落ちて彼女に抱き着くと、またしても私を凝視しているかのような表情を浮かべます。
ただ身体は熱く、こちらは快感を享受しているように感じられます。
ときおり怖く思えたところもありましたが、ナイスバディーを十分堪能できたので個人的には満足です。

お店評価:シーザースパレス

総合評価:85点(この私が80点以上出すのは、相当高い採点だと思ってくれて良いです!)
ナイスバディーのMちゃんの肉体は最高でした。
敏感な反応を見せてくれるところ、セクシーな身体を熱くしながら感じてくれるところなど、また遊びたいと思える要素は沢山あります。
ただ自分語りが少し鼻に付くこと、プレイ中にこちらを凝視する表情などちょっと気になる部分があったため少し減点しました。
そしてこの店のスタッフの対応は悪くないものでした。
お店に到着する前に女の子について少し分かるのは良かったですし、案内されるときの元気の良い掛け声もテンションが上がります。
そのためまたこの店で遊んでも良いなと思いました。

俺がコヒヤマダだ

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

久々に会う美人嬢にガシマン!【シーザースパレス しま】