【風俗旅行】山形駅からも近い歓楽街を紹介


どーも!
女の子を責めるのが大好きコヒヤマダです。
肌寒くなってきた今日この頃。
風俗で女体を抱いて温まりたいと思っています。

今回は山形駅から比較的近くにある歓楽街を紹介しましょう。
山形の駅近くにも歓楽街は多いですが、
それ以外に電車で20分程度で行けるところもあります。
これらは温泉地ですが、
スナックなど飲み屋が多いことが特徴です。
また足湯や日帰り入浴のできるところも少なくありません。

山形駅から比較的近くにある歓楽街

1、かみのやま温泉

山形駅から米沢方面の電車に12分ほど乗ると
「かみのやま温泉」があります。
県内の温泉地としても知られ、
駅から少し離れたところに温泉旅館が建ち並びます。
昭和の雰囲気が漂う趣のある旅館も多かったですね。
大体駅から徒歩15分くらいかかります。

駅から温泉旅館街に行くまでの道の中に

このような門があります。
その近辺がかみのやま温泉における歓楽街です。
スナックや飲み屋がパラパラとあるだけで、
時代の流れに取り残されたかつての歓楽街といった感じでした。


近辺の道路


何軒か飲み屋やスナックがある建物の前


中にはこんな洒落の利いた看板も

訪れたのは日曜日の夜。
3連休の中日でしたが人はほとんど歩いていませんでした・・・

また山形駅ではスイカが使えるものの、
この駅はスイカに対応していません。
そのため外へ出るには、駅員さんに頼んで処理をしてもらう必要があります。
またこの駅から電車に乗るときは、切符を購入しなければなりません。
それでいて新幹線が乗り入れしていることも特徴です。

2、天童

将棋の駒の産地としても知られる天童。
山形駅から新庄方面の電車に20分ほど。
駅から少し離れたところに温泉旅館やホテルが建ち並びます。
足湯がある・日帰り入浴ができるなどの特徴は
かみのやま温泉と変わりありません。
さらに奥に進むと山があり、冬場はスキー客で賑わうようです。

そんな天童は東口を降りて、15分ほど歩いたところに歓楽街があります。
道を挟んで「ホテル王将」の向かいの裏側の道に
多くのスナック・飲み屋があります。
ただ天童には2軒ほど風俗店(ピンサロ)があることが特徴です。
スナックなどは20時くらいに営業開始のお店が多く、呼び込みも緩め。
それに対しピンサロは18時頃から営業し、店の前に呼び込みがいて
近くを通ると必ず話しかけてきます。

ちなみに「ホテル王将」までの道は、大通りをまっすぐ行くだけなので
そう難しくありません。
目立つ看板を立てたお店も多い
川沿いにスナックが建ち並んでいるため
見つけやすいと思います。


天童の歓楽街・昼間


天童の歓楽街・夜


橋の上から見た夜の歓楽街のビル


ピンサロ店1


ピンサロ店2
ラーメン屋と同化しているようです・・・

天童は将棋の街ということもあり、
街のいたるところに将棋の駒に関連したものがあります。
全体的に田舎という風情ですが、オシャレなカフェ・特色あるスイーツを食べられるお店などもあるので
カフェ・スイーツ好きな女性も楽しめる街という印象。


将棋の駒が印象的な橋1


将棋の駒が印象的な橋2


歩道のタイル


将棋を指すために道具が置かれたベンチ


オシャレなカフェのランチメニュー


温泉街にあるラブホテル
ガレージに多くの車がありました

訪れたのは3連休最後の月曜日。
人はそこまで多くありませんでした。

またかみのやま温泉同様、天童駅もスイカに対応していません。
処理方法はかみのやま温泉と全く同じです。
こちらの駅にも新幹線が乗り入れています・・・

また気を付けなければならないのは電車の終電。
天童から山形駅までの終電は21:39です。
そのためこの街の歓楽街を満喫するには
こちらに宿をとる必要があります。

そしてこれは両方の歓楽街に共通していますが
電車は1時間に1本程度です。
もし山形駅などほかの場所から電車で来る場合は、
時刻表をしっかり確認しておきましょう。

俺がコヒヤマダだ

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【風俗旅行】山形の総括

【風俗旅行】山形風俗をさらに楽しむ方法

【風俗旅行】山形の飲み屋を紹介

【風俗旅行】山形駅付近の歓楽街を紹介

【風俗旅行】山形のラブホテルを紹介

【風俗旅行】東北2県目に突入!